Firefoxの邪魔なアドオンバーを移動して表示面積を広げてくれるアドオン「url-addon-bar」

url-addon-bar

url-addon-bar

「url-addon-bar」は、Firefoxのアドオンバーに表示されるアドオンのアイコンをロケーションバー(アドレスバー)に移動してアドオンバーを非表示にし、Firefoxのウェブページ表示面積を広げてくれるアドオンです。

Firefoxにアドオンをインストールすると、中には画面下部のアドオンバーにアイコンが表示されるものがあり、このアイコンから各種操作を行えるようになっていますが、バーを表示するとその分ウェブページを表示できる面積が小さくなってしまうので、邪魔に感じる人も多いのでは?

そんなときは本アドオンをインストールしておくと、デフォルトで表示されるアドオンバーが非表示となり、かわりに全てのアイコンをロケーションバー右側の余白部に移動してくれるため、アドオンの使い勝手はそのままに省スペース化を図ることができます。

またツールバーカスタマイズから[アドオンバー]を非表示にすると、ロケーションバー内に表示されたアドオンバーを非表示にすることも可能です。画面解像度が低く表示面積の狭いPCでブラウジングを行うときなどには、なかなか重宝しそうなアドオンです。

関連する記事

当ブログを気に入っていただけたら RSS の登録をよろしくお願いします!
また、Twitter のフォローや Facebookページ でも更新通知を受け取れます。

Facebook ページ (更新情報を配信しています)

タグ

2012 年 7 月 11 日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:Firefox ブラウザ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ