Firefoxにスピードダイヤルを導入できるアドオン「Speed Dial」

opera

Speed Dial

「Speed Dial」は、Operaの便利機能”スピードダイヤル”をFirefoxに導入することができるアドオンです。スピードダイヤルとはウェブブラウザ”Opera”にバージョン9.2から搭載されるようになった機能でウェブページのサムネイル付きリンクを並べて表示できるものです。

「Speed Dial」をインストールするとこのような機能をFirefoxに導入することができ、空白ページの新規タブにスピードダイヤルを表示させることが可能です。レイアウトはOperaほどきれいではありませんが、スピードダイヤルをブラウザのホームページに設定しておけば、ボタンを一回クリックするだけのワンタッチ操作で簡単にスピードダイヤルを開くことができます。

また、設定を変更することでスピードダイヤルのサムネイル数はいくつでも増やすことができ、サムネイルのレイアウトも自分好みに変更することができます。スピードダイヤルに登録したいウェブページをブックマークや閲覧履歴などから簡単に設定することができ、使い方も簡単で直感的な操作が可能です。


取得したサムネイルは定期的に自動更新され(もちろん簡単な操作で手動更新も可能)、更新間隔も自由に設定することが出来るので、本家Operaのスピードダイヤルよりも使いやすい部分もあるのではないかと思います。

旧バージョンの、Firefox 2にも対応しているので、幅広いユーザーが使うことができます。

このアドオンはとても便利なので、Firefoxをメインブラウザとして使っている方は、ぜひインストールしておくことをオススメします。

関連する記事

当ブログを気に入っていただけたら RSS の登録をよろしくお願いします!
また、Twitter のフォローや Facebookページ でも更新通知を受け取れます。

Facebook ページ (更新情報を配信しています)

タグ

2008 年 12 月 30 日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:Firefox ブラウザ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ