Firefoxのブックマークをアクセス頻度順などで並べ替えられるアドオン「SortPlaces」

SortPlaces

SortPlaces

「SortPlaces」は、Firefoxに保存されたブックマークをアクセス回数や最終アクセス日など様々な条件から一瞬で並べ替えられるアドオンです。Firefoxに標準装備されているブックマークマネージャーを使っても、ブックマーク項目をアルファベット・50音順に並べ替えることができますが、ブラウジング効率を考えるとあまり理にかなった整列とは言えません。

ブックマークを並べ替えることの主な目的は、日々の使用によって乱雑になった情報を整理し直し生産性のアップをはかることにありますが、単純なタイトル順による並べ替えでは必要な項目が必ずしもクリックしやすい位置に配置されるとは限らず、結局は自分の使いやすいように時間をかけて手動で並べ替える必要があります。

そこでうまく利用したいのが、このアドオン。名前やキーワード、追加日時など単純なメタ情報だけでなく、アクセス回数や最終アクセス日などの統計情報をもとに効率的な並べ替えができるため、頻繁に使用する項目だけを常に上の方に移動したり、よくアクセスするページをできるだけを探しやすい位置に持ってくるなど、時間をかけずに実用性の高い並べ替えが可能になります。


SortPlaces の使い方

1、上記サイトから「SortPlaces」をインストールします。

2、、Firefoxを再起動すると「SortPlaces」の機能が有効化され、ステータスバーにアイコンが表示されます。
SortPlaces ステータスバー

3、ステータスバーのアイコンをクリックするとブックマークが並べ替えられますが、まずは右クリックから設定画面を開いて、並べ替えのルールを指定しましょう。
SortPlacesの設定

4、「Sort order」タブの中の「Menu」タブから「Sort items by」を選び、リストの中から並べ替えの条件を選択します。Name(名前)、URL、Last visit(最終アクセス日)、Visit count(アクセス回数)、Keyword(キーワード)、Description(説明文)、Date added(追加日時)、Last modified(変更日時)の8種類から選ぶことができます。
SortPlaces 並べ替えの設定

5、デフォルトでは昇順に並べ替えられますが、[Reverse order]にチェックを入れると降順に並べ替えることができます。例えばアクセス回数によって並べ替えた場合、ここにチェックを入れるとアクセス回数の少ないものほど上に、多いのものほど下になります。
SortPlaces 並べ替え順の反転

6、「Options」タブを開き、[Sort automatically]にチェックを入れておくと指定した秒間隔で自動的に並び替えることができます。また、並び替えの対象に含めたいフォルダや除外したいフォルダを指定することも可能です。
SortPlaces オプション

7、並べ替えルールの指定が完了したら、[OK]をクリックしてダイアログを閉じます。以降は、ステータスバーに表示されるアイコンをクリックするだけで、指定された条件に基づいて一瞬でブックマークの並べ替えを行うことができます。

関連する記事

当ブログを気に入っていただけたら RSS の登録をよろしくお願いします!
また、Twitter のフォローや Facebookページ でも更新通知を受け取れます。

Facebook ページ (更新情報を配信しています)

タグ

2011 年 1 月 21 日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:Firefox ブラウザ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ