新しくなったGoogleリーダーをReederそっくりにするChrome拡張「Reeder for Chrome」

Reeder for Chrome

Reeder for Chrome

「Reeder for Chrome」は、新しくなったWEB版GoogleリーダーのユーザーインターフェースをMacで超人気のGoogleリーダークライアントReeder for Macそっくりの3ペイン型デザインに変身してくれるGoogle Chrome拡張機能です。

当サイトでは以前にも、同様にGoogleリーダーのデザインをReeder風に変身してくれる3 Column ReaderというChrome拡張を紹介したことがありますが、こちらは最近になってGoogleリーダーのUIそのものが変更されたことによって、以前と全く同じデザインにとはいかなくなってしまいました。

そこで今回紹介する「Reeder for Chrome」、名前の通りReederを強く意識したデザインとなっており、背景色をグレーベース・3カラム型表示にしてくれるだけでなく、スクロールバーからフォルダのデザインまでReeder for Macと見分けが付かないほど全く同じ、まさに瓜二つに変身してくれます。Chrome拡張機能なので、もちろんWindowsでも動作しますし、目立ったレイアウト崩れもありません。


Reeder for Chrome の使い方

1、上記サイト(作者のTumblr)から「Reeder for Chrome」をインストールします。
Reeder for Chrome ダウンロード

2、画面下部に処理を続行するかどうかの確認が表示されたら「続行」をクリックします。
Reeder for Chrome

3、「インストールの確認」ダイアログが表示されます。問題が無ければ、「インストール」ボタンをクリックします。
Reeder for Chrome インストール

4、インストールが完了したら、Googleリーダーを開くと以下のような3ペイン型デザインが適用されます。
Reeder for Chrome

関連する記事

当ブログを気に入っていただけたら RSS の登録をよろしくお願いします!
また、Twitter のフォローや Facebookページ でも更新通知を受け取れます。

Facebook ページ (更新情報を配信しています)

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ