最強のPocket(旧Read It Later)用Chromeクライアント拡張機能「Readmine」

Readmine

Readmine

いわゆる”あとで読む”系サービスの大御所として、「Instapaper」と双璧をなし人気を誇る「Read It Later」。筆者である管理人も、ブックマーク代わりとして、またiPhoneアプリなどとも組み合わせGoogleリーダーやEvernoteと並ぶ情報収集・キュレーションの核として活用していますが、頻繁に使うサービスだからこそ連動するブラウザ拡張などにもこだわりたいところ。

筆者の私的なブラウザ事情に話を移すと、現在メインに使用しているのはGoogle Chrome。Firefox時代は、「Read It Later」から公式リリースされているアドオンが利用できたため選択に迷うことはありませんでしたが、公式拡張機能の提供されていないGoogle Chromeに乗り換えて以降、いまいち決め手となるような「Read It Later」クライアント拡張機能に出会うことができずにいました。

そんな中、今回まさに個人的に思い描いていた通りの動作をしてくれる”理想”と言ってもいいGoogle Chromeの「Read It Later」用クライアント拡張機能見つけることができたので、作者の方に感謝の意を込めて、また筆者と同じような悩みを抱えている人のためにこの場を借りてご紹介。以下、本拡張機能の特長をざっと挙げておきます。

Readmine の特長

1、未読記事のリストを、スクロールするだけで次々に読み込んでくれます。他の「Read It Later」用Chrome拡張機能が、未読リストの読み込みにクリックによるページ移動を必要とするものがほとんどである中、これは非常に効率的です。
Readmine

2、Googleリーダーとの連携はもちろん、リンククリック時の新規タブの動作も細かく設定でき、かゆいところまでしっかり手が届きます。UIも美しく、取っつきやすいデザインです。
Readmine

3、未読リストから複数の記事のタグをまとめて編集ができるので、タグを活用している人にとっては非常に効率的です。もちろん、未読管理や記事の検索機能も抜け目ありません。
Readmine

4、「Read It Later」用Chrome拡張機能の中には、大量の未読があるとリストの同期に非常に時間がかかったり、ひどい場合ではそのまま固まってしまうものも存在しますが、本拡張機能は1000件を超える未読があっても動作は軽快です。
Readmine

関連する記事

当ブログを気に入っていただけたら RSS の登録をよろしくお願いします!
また、Twitter のフォローや Facebookページ でも更新通知を受け取れます。

Facebook ページ (更新情報を配信しています)

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. アーバン より:

    初めまして。
    私も便利にReadmineを使用している一人です。
    しかし最近同期に失敗する事が多発しております。恐れ入りますが、何か解決方法等ご存知でしたら教示していただけないでしょうか?

    作成者のmukaiさんのTumblrにはコメント欄等が無く解決方法が未だに不明です。

    とても便利なエクステンションなので正常に使用出来ればいいのですが・・・


コメントをどうぞ

このページの先頭へ