RapidShareのダウンロードを高速化するFirefoxアドオン「RDown」

RDown Rapidshare Downloader

RDown – Rapidshare Downloader

「RDown」はRapidShareからのファイルダウンロードを自動化し、より効率的で高速な作業を実現するFirefoxアドオンです。Rapidshareと言えば、無料で利用可能なオンラインストレージやファイル配信サービスを行っているウェブサイトですが、無料ユーザーは、ダウンロードした後に次のダウンロードが可能になるまで一定の時間待たなければならないなど様々な制限があります。

そこで、今回紹介する「RDown」というFirefoxアドオンを使用することで、ダウンロードページアドレスを入力するだけでRapidShareからファイルのダウンロードを全自動で行うことができ、1つのファイルのダウンロードが終了する度に次のファイルのダウンロードを開始してくれるため、複数ファイルのダウンロード時に大変効率の良い作業が可能になります。


「RDown – Rapidshare Downloader」の使い方

RDown – Rapidshare Downloader

1、RDownを上記サイトからインストールします。

2、Firefoxを再起動し、RDownを有効にします。

3、Firefoxのステータスバー右下に表示されるRDownアイコンRDownをクリックして、RDownのウィンドウを開きます。

4、RapidShareからダウンロードしたいファイルのURLを登録します。(複数ファイルの登録が可能)
RDown – Rapidshare Downloader

5、「Start」をクリックするとダウンロード待ちが自動で進行し、Firefox標準ダウンロードマネージャでファイルダウンロードが行われます。後はPCを放置しておけば、作業は全て自動で行われます。

関連する記事

当ブログを気に入っていただけたら RSS の登録をよろしくお願いします!
また、Twitter のフォローや Facebookページ でも更新通知を受け取れます。

Facebook ページ (更新情報を配信しています)

タグ

2009 年 7 月 11 日 | コメント/トラックバック(1)|

カテゴリー:Firefox ブラウザ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. tea より:

    RDown上での待ち時間カウントが終わっても、waittingt… openning connection… などと表示されたままダウンローダ展開まで至らないのですが、これはどうしたら回避できますか?


コメントをどうぞ

このページの先頭へ