Firefox 3.6用のOpera 10風テーマ「Operetta」

Firefox 3.6用 Opera 10風テーマ

Operetta

10月30日にベータ版が公開されたばかりのFirefox 3.6ですが、早速これに対応したOpera 10風のテーマ「Operetta」が公開されています。Firefox 3.6の新機能として、従来のテーマより軽量で再起動なしで切り替えられる「Personas」テーマの機能が統合されたことが世界中のブログメディアなどで大々的に取り上げられていますが、一方でFirefox 3.6向けに新しくリリースされる数々の個性的なテーマに目を向けてみるのも良いのではないでしょうか。

「Operetta」は、Firefox 3.6に対応したOpera 10風のテーマで、Firefox 3.6から新しくサポートされたCSSグラデーション機能を利用してタブやアイコンのデザインが忠実に再現されているのが特徴です。タブをウィンドウ上部に配置した「Operetta Advance」も公開されています。Firefox 3.5以下のバージョンにはインストールすることはできませんが、ベータ版のFirefox 3.6をインストールしてみる機会があればぜひ試してみてはいかがでしょうか。

また、このテーマと組み合わせて、Firefoxにスピードダイヤルを表示するアドオンを導入すれば、さらに一歩Operaに近づいたFirefoxのできあがりです。Firefoxのアドオンには、Operaと同様カスタマイズ自由なスピードダイヤルを表示するもののほかにも、頻繁にアクセスするサイトのサムネイルを順に表示するものや、複数のPCで共有できるオンラインブックマークをサムネイル付きで表示するものなど、さまざまな種類のスピードダイヤルアドオンが存在します。

これらのアドオンを使えば本家のOperaよりもさらに使いやすい”Opera風、Firefox”の完成です。とことんOpera風にこだわってみるのも良し、使いやすさを追求してスピードダイヤルの他にも色々なアドオンを追加してみるのも良し、ぜひ自分だけのオリジナルな”Opera風なFirefox”を作ってみてはいかがでしょうか。

関連する記事

当ブログを気に入っていただけたら RSS の登録をよろしくお願いします!
また、Twitter のフォローや Facebookページ でも更新通知を受け取れます。

Facebook ページ (更新情報を配信しています)

タグ

2009 年 11 月 3 日 | コメント/トラックバック(1)|

カテゴリー:Firefox ブラウザ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. 名前を名乗れない人 より:

    こんなのもあったんですね!
    Opera好きの私にとっては涙目ものです。
    Firefox 3.5で試してみましたがインストールできませんでした。
    とりあえずFirefox 3.6のポータブルバージョンをダウンロードして
    試してみましたが、見た目は完璧Opera 10そのものですね!

    副作用として本物のOperaと見間違えそうですが、
    Firefox 3.6が正式にリリースされたらぜひ使わせてもらおうと思います。


コメントをどうぞ

このページの先頭へ