FirefoxにChrome風のサムネイルをGoogleツールバーを使って表示しよう!

google_toolbar_5

Google Toolbar 5

GoogleからリリースされたFirefox向け「Google Toolbar 5」に面白い新機能が追加されました。現在、「Google Toolbar 5」は上記サイトからFirefoxにインストールすることができます。

今回登場した「Google Toolbar 5」の新機能とは、新しく開いたタブをカスタマイズできるというものです。Firefoxで新しいタブを開くと空白ページが表示されますが、「Google Toolbar 5」をFirefoxにインストールするとブランクページの代わりに、Google Chrome同様、ユーザーのお気に入りのサイトのトップページや最近アクセスしたページのサムネイルをを9サイトまで表示してくれます。

また、最近ブックマークしたページや最近閉じたタブなども一覧に表示され、Google Chromeで開いた新規タブのページと同じものを表示してくれます。


Googleツールバーを使ってFirefoxにこんな機能が追加できます。

chrome
最もよく利用するウェブサイトへのリンク

定期的に利用するウェブサイトがある場合、それらのウェブサイトのうち最大で 9 個のサムネイルとリンクが自動的に Google の新しいタブ ページに表示されます。

サムネイルをクリックするとウェブサイトが開きます。右クリックすると、そのウェブサイトを別の新しいタブで表示するか、新しいウィンドウで表示するかのオプションが表示されます。ツールバーに 3 個以上のサムネイルが保存されるまでは、サムネイルは表示されません。


chrome
最近保存したウェブサイト

最近作成した Google ブックマークと Internet Explorer/Firefox のお気に入りがページ上に最大で 9 個表示され、簡単にアクセスできるようになりました。


chrome_95451b_jp
最近閉じたタブ

誤って閉じてしまった場合に備え、5 分以内に閉じたタブへのリンクが保存されます。表示されるリンクは 3 個までです。

サムネイルの消し方や、Googleツールバーの長所と短所(メリット・デメリット)

GoogleツールバーのサムネイルをFirefoxに表示したくないときには、Firefoxの履歴を消去するとGoogleツールバーのサムネイルも同時に表示されなくなります。Googleツールバーのユーザーの中には、Google PageRankの確認用として導入している人も多いようですが、Google Chromeのサムネイル表示機能が気に入っている方もGoogleツールバーを試してみてはいかがでしょうか。

ただし、Googleツールバーは数多く存在するFirefoxアドオンの中でも特に重いものに分類され、Firefoxの起動の遅延や動作速度の低下の原因となる可能性があります。Google PageRankをFirefoxのステータスバーに表示するアドオンはGoogleツールバーのほかにも多数存在するので、Google PageRankの確認のみの用途としてGoogleツールバーをインストールしているなら、それらのアドオンを使用することをお勧めします。

一方で、Google Chromeにも搭載されているサムネイル表示機能は大変便利な機能です。この機能が気に入ってGoogle Chromeをメインに使っているという人は、Googleツールバーを導入したFirefoxへの乗換えを検討してみてはいかがでしょうか。

関連する記事

当ブログを気に入っていただけたら RSS の登録をよろしくお願いします!
また、Twitter のフォローや Facebookページ でも更新通知を受け取れます。

Facebook ページ (更新情報を配信しています)

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ