Google Chromeのダウンロードバーを常に非表示にする方法

Google Chrome ダウンロードバー

Google Chromeでファイルをダウンロードするとき、ウィンドウ最下部にダウンロードバーが表示されます。ダウンロードの進行具合を確認できるのは便利ですが、その分ブラウジングの画面を狭くしてしまうので、邪魔に感じることはありませんか?

というわけで今回は、このGoogle Chromeのダウンロードバーを一切表示しないようにする簡単なTipsを紹介します。ウェブ制作など仕事でファイルをダウンロードする機会が多い人は、ウィンドウを有効活用して作業効率をアップするためにやっておきましょう。


Google Chromeでダウンロードバーを非表示にする方法

1、アドレスバーに「chrome://flags」と入力して試験運用機能の画面を表示します。
Google Chrome ダウンロードバー

2、「新しいダウンロード UI」の項目を有効にします。
Google Chrome ダウンロードバー

3、Google Chromeを再起動します。
Google Chrome ダウンロードバー

なお、ダウンロードバーを消してしまってもメニューからダウンロード画面を開けば(またはアドレスバーに「chrome://downloads」と入力)ダウンロードの進行具合を確認できます。

関連する記事

当ブログを気に入っていただけたら RSS の登録をよろしくお願いします!
また、Twitter のフォローや Facebookページ でも更新通知を受け取れます。

Facebook ページ (更新情報を配信しています)

タグ

2012 年 5 月 15 日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:Google Chrome Tips ブラウザ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ