Google ChromeのデザインをFirefoxで再現するアドオン「ChromiGlass」

chromiglass

ChromiGlass

「ChromiGlass」は、FirefoxでGoogle Chromeのデザインをより忠実に再現することができるアドオンです。当サイトでは、以前の記事でFirefoxの外観をGoogle Chrome風にするアドオン「Chromifox」を紹介しましたが、今回紹介する「ChromiGlass」は、「Chromifox」とあわせて使用します。

「Chromifox」というFirefox用テーマを導入することでFirefoxでGoogle Chrome風の外観を再現することができますが、タブの位置や向きなど、Google Chromeのデザインを完全に再現するものではありませんでした。そこで「ChromiGlass」を使用することで、より忠実にGoogle Chromeのデザインを再現することができます。

(※「ChromiGlass」をインストールするにはアカウントにログインする必要あり。アカウントの取得は無料)


また、Google Chromeにはメニューバーがありません。そこでPersonal Menuというアドオン(こちらは、インストールするためにログインする必要はありません)を導入することで、Firefoxのメニューバーを隠すことができます(メニューバーをツールバーとして扱うことができ、Altキーを押すと一時的に再度表示することも可能)。

こうすることで、Firefoxをいわば「Google Chromeのクローン」とも言えるようなデザインに仕上げることができます。なおこの設定は、XPよりもVistaを使用している場合の方がカッコよく表現することができます。(XPの場合はあまりカッコよく表現されない)

普段からFirefoxのテーマに「Chromifox」を使用している人や、興味を持った人は、一度この設定を試してみてはいかがでしょうか。

関連する記事

当ブログを気に入っていただけたら RSS の登録をよろしくお願いします!
また、Twitter のフォローや Facebookページ でも更新通知を受け取れます。

Facebook ページ (更新情報を配信しています)

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ