フォーマットしたHDDやゴミ箱から削除したファイルを復元できるソフト「Zero Assumption Recovery(ZAR)」

Zero Assumption Recovery

Zero Assumption Recovery

「Zero Assumption Recovery」(通称ZAR)は、ゴミ箱から削除したファイルや、フォーマットしたドライブなどからファイルを復元できるソフトです。海外製ソフトのため日本語表示には対応していませんが、ファイル復元ソフトとしてかなり豊富な機能を備えており、本来は$59.95~のシェアウェアながら一部機能の制限付きで無料で利用することができます。

ファイル復元が可能なフォーマットの種類はWindowsの標準ファイルシステムであるNTFSのほか、FAT16/FAT32にも対応しており、SDカードやUSBメモリなどのリムーバブルディスクから削除したファイルの復元も可能。またデータの壊れたRAIDを再構築する機能もそなえており、無料で利用可能なシステムの復元ツールとして知っておきたいソフトの一つです。

Zero Assumption Recovery の使い方

1、上記サイトから「Zero Assumption Recovery(ZAR)」をダウンロードします。
Zero Assumption Recovery ダウンロード

2、ダウンロードした「zar××setup.exe」を起動して「Zero Assumption Recovery(ZAR)」をインストールします。
zar setup.exe

3、「Zero Assumption Recovery(ZAR)」のインストールを開始します。[Next]をクリック。
Zero Assumption Recovery

4、[I accept the agreement]にチェックを入れて[Next]をクリック。
Zero Assumption Recovery

5、[Understood]にチェックを入れて[Next]をクリック。
Zero Assumption Recovery

6、インストールフォルダを選択して[Next]をクリック。
Zero Assumption Recovery

7、[Next]をクリック。
Zero Assumption Recovery

8、デスクトップにアイコンを作成したい場合はチェックを入れて[Next]をクリック。
Zero Assumption Recovery

9、[Install]をクリック。
Zero Assumption Recovery

10、インストール中。
Zero Assumption Recovery

11、インストールが終了したら、[Launch Zero Assumption Recovery]にチェックを入れて[Finish]をクリックすると「Zero Assumption Recovery(ZAR)」が起動します。
Zero Assumption Recovery

12、初回起動時には以下のようなメッセージが表示されます。今後このウィンドウを表示したくない場合は、「Do not show this message next time」にチェックを入れて「Close」ボタンをクリック。
Zero Assumption Recovery

13、「Data Recovery for Windows and Linux」をクリック。
Zero Assumption Recovery

14、復元したいファイルのあるドライブを選択して「Next」をクリック。
Zero Assumption Recovery

15、ドライブをスキャン中。復元可能なファイルの検出が終了するまで環境によって数分~数十分程度かかります。
Zero Assumption Recovery

16、削除されたファイルの一覧が表示されるので、復元したい項目にチェックを入れて「Next」をクリック。ライセンスキーを購入しない無料版での利用の場合、復元可能なファイルの種類には制限はありませんが、一度に復元できるファイル数に制限があります。
Zero Assumption Recovery

17、復元するファイルの保存先フォルダを指定して「Start copying the selected files」をクリック。
Zero Assumption Recovery

18、ファイルの復元中。プログレスバーに進行具合が表示されます。
Zero Assumption Recovery

19、以下のような画面に切り替わったらファイルの復元が終了です。「Open the folder with the recovered files on exit」にチェックを入れた状態で「Exit」ボタンをクリックしてウィンドウを閉じると、復元されたファイルのあるディレクトリがエクスプローラで開きます。
Zero Assumption Recovery

復元したファイルは「Zero Assumption Recovery(ZAR)」に表示されたファイルリストと同じフォルダ階層で復元されます。例えば復元先をデスクトップに指定した場合、デスクトップにROOTフォルダが作成され、その中に復元したファイルが保存されます。

関連する記事

当ブログを気に入っていただけたら RSS の登録をよろしくお願いします!
また、Twitter のフォローや Facebookページ でも更新通知を受け取れます。

Facebook ページ (更新情報を配信しています)

タグ

2012 年 7 月 26 日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:ツール

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ