カバーフロー風の超クールなYouTubeプレイヤー「Sprink」

Sprink

Sprink

「Sprink」は、iPhoneやiPod touch、iTunesにも搭載されているグラフィカルなサムネイル検索機能「カバーフロー(Cover Flow)」のようなインターフェースを搭載した、クールなデザインのYouTube専用プレイヤー。CDのアルバムジャケットをパラパラとめくるような感覚で、サムネイルを確認しながらYouTubeの動画を検索できるのが大きな特徴です。

デザインを除き、搭載されている基本的な機能は非常にシンプルなもので、検索ボックスからの動画の検索、見つかった動画の再生がメインとなっており、数ある他のYouTubeプレイヤーと比べて決して実用性が高いとは言えませんが、一方で機能が少ない分だけ扱いも簡単で、ちょっとした空き時間などを利用してYouTubeの動画を楽しみたい時や、わざわざ起動の遅いウェブブラウザを立ち上げるのは面倒な時などに手軽に使用するには最適と言えるでしょう。

本ソフト自体のインストールは不要で、ダウンロードしたファイルを解凍したらすぐに使用が可能ですが、使用に当たっては、「Adobe Flash Player」と「.NET Framework 3.5 SP1」をあらかじめインストールしている必要があります。また、動画の検索結果の表示方法は、カバーフロー表示またはリスト表示から指定して変更することが出来ます。なお、対応OSはWindows Vista SP1以降またはWindows 7となっており、Windows XPでは使用することが出来ません。


Sprink の使い方

1、上記サイトから「Sprink」をダウンロードします。
Sprink ダウンロード

2、ダウンロードしたファイルを解凍し、「Data」フォルダの中にある「Sprink.exe」を起動します。
Sprink.exe

3、「Sprink」が起動したら、画面上部の検索ボックスに検索したいキーワードを入力し「Enter」キーを押します(検索ボタンをクリックしてもOK)。
Sprink

4、デフォルトでは検索結果がリスト表示されますが、右上にあるボタンCover Flowをクリックすると、カバーフロー風に表示されます。
Sprink

5、動画を選択して再生することができます。
Sprink

なお、動画再生中に右上のボタンlistまたはCover Flowをクリックすると、検索結果の画面に戻ることができます。

関連する記事

当ブログを気に入っていただけたら RSS の登録をよろしくお願いします!
また、Twitter のフォローや Facebookページ でも更新通知を受け取れます。

Facebook ページ (更新情報を配信しています)

タグ

2010 年 5 月 23 日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:ツール

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ