iTunesを使わずiPhone・iPod touch・iPadに音楽や動画を転送できるソフト「PhoneTrans」

PhoneTrans

PhoneTrans

「PhoneTrans」は、iTunesを使わずにiPhone、iPod touch、iPad等のiOSデバイスに音楽や動画、アプリなどを転送できるソフトです。PC内の音楽や動画ファイルをiPhoneやiPadにドラッグ&ドロップで素早く取り込んだり、逆にiPhoneやiPad内にあるコンテンツをPCにバックアップすることもできます。

iPhone、iPod touch、iPadに動画や音楽などのコンテンツを取り込むには、通常ではiTunesを使って母艦PCのライブラリと同期を行う必要があるため、例えばCD一枚分の音楽を取り込みたいだけでもバックアップなど他の処理も同時に行われるため、時間がかかって非常に面倒な部分があります。

本ソフトを使えば、取り込みたいファイルだけを外付けディスクのような感覚で直接転送することが可能になるため、iTunesの同期のように長々と待たされることはなくなりますし、デバイス上に取り込まれているコンテンツをPCのライブラリから削除してしまっていても問題ありません。

PhoneTrans の使い方

1、上記サイトから「PhoneTrans」をダウンロードします。
PhoneTrans ダウンロード

2、ダウンロードした「phonetrans-setup.exe」を起動して「PhoneTrans」をインストールします。
phonetrans-setup.exe

3、「PhoneTrans」のインストールを開始します。[Next]をクリック。
PhoneTrans

4、[I accept the agreement]にチェックを入れて[Next]をクリック。
PhoneTrans

5、インストールフォルダを選択して[Next]をクリック。
PhoneTrans

6、[Next]をクリック。
PhoneTrans

7、デスクトップにショートカットアイコンを作成したい場合はチェックを入れて[Next]をクリック。
PhoneTrans

8、[Install]をクリック。
PhoneTrans

9、インストール中。
PhoneTrans

10、インストールが終了したら、[Launch PhoneTrans]にチェックを入れて[Finish]をクリックすると「PhoneTrans」が起動します。
PhoneTrans

11、「PhoneTrans」が開いたらiPhone、iPod touch、iPad等のiOSデバイスをPCに接続します。
PhoneTrans

12、iPhone/iPod touch/iPadを接続したらサイドバーのメニューから転送したいコンテンツを選んでクリックします(ここでは音楽の転送を試してみます)。
PhoneTrans

13、PCからiPhone/iPod touch/iPadにコンテンツを転送したい場合は「Import」ボタンをクリックまたはドラッグ&ドロップでファイルを追加します。
PhoneTrans

14、ファイルの転送中は以下のような画面が表示されます。この画面が閉じたら転送が完了です。
PhoneTrans

15、iPhone/iPod touch/iPadへの転送が完了するとリストに項目が追加され、iTunesを使用したときと同様にiOSデバイス内に音楽が取り込まれました。
PhoneTrans

16、iPhone/iPod touch/iPadから削除したい項目があるときは、選択して「Delete」ボタンをクリック。
PhoneTrans

17、「OK」をクリックするとiOSデバイス内から選択した項目の削除が実行されます。
PhoneTrans

18、iPhone/iPod touch/iPad内のコンテンツをPCに転送したい場合は、転送したい項目を選択して「Export」ボタンをクリック。
PhoneTrans

19、保存先フォルダを指定して「OK」をクリックするとファイルの転送が開始されます。
PhoneTrans

20、ファイルの転送中は以下のような画面が表示されます。この画面が閉じたら転送が完了です。
PhoneTrans

関連する記事

当ブログを気に入っていただけたら RSS の登録をよろしくお願いします!
また、Twitter のフォローや Facebookページ でも更新通知を受け取れます。

Facebook ページ (更新情報を配信しています)

タグ

2012 年 11 月 20 日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:iPhone・iPad・iPod ツール

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ