iPhone/Androidなどあらゆる機器向けのシンプルな動画変換ソフト「Miro Video Converter」

Miro Video Converter

Miro Video Converter

「Miro Video Converter」は、iPhoneやAndroidなどあらゆる機器向けのシンプルな動画変換ソフト。AVI、H264、MOV、WMV、XVID、Theora、MKV、FLVなど多くの形式の動画からの変換に対応しており、変換後の動画はMP4、Oggのほか、Googleが開発しているWebM(VP8)にも対応しています。

画質やビットレートなどの設定項目はなく、変換したい動画をドラッグ&ドロップで追加して変換ボタンをクリックするだけという簡単な操作性が特徴の変換ソフトで、他の動画変換ソフトと比較して高機能というわけではありませんが、ダウンロードした動画をスマートフォンで確認したい時などの、ちょっとした用途に便利です。


Miro Video Converter の使い方

1、上記サイトから「Miro Video Converter」をダウンロードします。
Miro Video Converter ダウンロード

2、ダウンロードした「MiroVideoConverter_Setup.exe」を起動して「Miro Video Converter」をインストールします。
MiroVideoConverter Setup.exe

3、「Miro Video Converter」のインストールを開始します。[Next]をクリック。
Miro Video Converter

4、[Next]をクリックするとAVGツールバー等のアドウェアがインストールされるので、したくない場合は[No, Thanks]をクリック。
Miro Video Converter

5、「Miro Video Converter」のダウンロードが開始されます。
Miro Video Converter

6、インストール中。インストールが終了すると自動で「Miro Video Converter」が起動します。
Miro Video Converter

7、変換したい動画ファイルをドラッグ&ドロップで追加。
Miro Video Converter

8、変換後の動画のフォーマットまたは再生したいデバイスを選択します。
Miro Video Converter

9、「Convert」をクリックすると動画の変換が開始されます。
Miro Video Converter

10、変換中。
Miro Video Converter

11、変換が終了すると以下のように表示されます。変換後の動画ファイルは、元の動画ファイルと同じフォルダに保存されます(元の動画は削除されません)。
Miro Video Converter

関連する記事

当ブログを気に入っていただけたら RSS の登録をよろしくお願いします!
また、Twitter のフォローや Facebookページ でも更新通知を受け取れます。

Facebook ページ (更新情報を配信しています)

タグ

2012 年 5 月 9 日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:ツール

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ