Windowsの不要なソフトを右クリックからアンインストールできる「Menu Uninstaller」

Menu Uninstaller

Menu Uninstaller

「Menu Uninstaller」は、Windowsにインストールされている不要なソフトをショートカット(デスクトップアイコンなど)の右クリックメニューから一発アンインストールできるソフトです。インストールすると、右クリックメニューに「Uninstall」というメニューが追加されます。

WIndowsのプログラムをアンインストールするには、通常は「スタートメニュー」-「コントロールパネル」から “ プログラムの追加と削除 ” や “ プログラムのアンインストールまたは変更 ” 画面を呼び出す必要があり少し面倒ですが、本ツールを導入しておけばアンインストールしたいと思ったとき、その場ですぐに実行できて便利です。


Menu Uninstaller の使い方

1、上記サイトから「Menu Uninstaller」をダウンロードします。

2、ダウンロードしたファイルを解凍して「setup.exe」を起動します。

3、「Menu Uninstaller」のインストールを開始します。[Next]をクリック。
Menu Uninstaller

4、[Next]をクリック。
Menu Uninstaller

5、[Next]をクリック。
Menu Uninstaller

6、ツールバーなどのインストール確認画面が表示されますが、インストールしたくない場合はチェックを全て外します。
Menu Uninstaller

7、インストールが終了したら[Finish]をクリック。
Menu Uninstaller

8、ショートカットアイコンの右クリックメニューから、「Uninstall」を選択します。
Menu Uninstaller

9、「Are you sure that you want to uninstall (ソフト名) ? 」 というダイアログが表示され、 「OK」 ボタンをクリックすると、アプリケーションのアンインストールが開始されます。
Menu Uninstaller

10、一部のアプリケーションは「Menu Uninstaller」からではアンインストールできない場合があります(「Uninstall is not supported for this link」と表示されます。)。この場合、“ プログラムの追加と削除 ” 画面からアンインストールを行う必要があります。
Menu Uninstaller

関連する記事

当ブログを気に入っていただけたら RSS の登録をよろしくお願いします!
また、Twitter のフォローや Facebookページ でも更新通知を受け取れます。

Facebook ページ (更新情報を配信しています)

タグ

2011 年 9 月 16 日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:ツール

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ