Google Chromeの不要データを簡単に消去して高速化できるソフト「Iron Cleaner」

Iron Cleaner

Iron Cleaner

「Iron Cleaner」は、Google Chromeに保存されている履歴やキャッシュ、Cookieなどをワンクリックでまとめてクリーンアップできるソフトです。Google Chromeの起動や動作が重くなってきたと感じたとき、解決法としてまず試してみたいのがブラウザ内に保存されている不要なデータを消去すること。

起動時に読み込む必要のあるデータが多くなれば多くなるほど、理屈上はそれを認識し終えるのに必要な時間も長くなってしまうのは当然で、あわせてメモリ消費量も多くなります。こういったデータを一括消去してGoogle Chromeの高速化を図りたいと考えている人には、「Iron Cleaner」が便利です。

名前に”Iron”と付いていることからも分かるように、元々はGoogle Chromeと同じChromium(オープンソースのウェブブラウザ)を基に作られた、いわゆるGoogle Chrome派生ブラウザとして有名なSRWare Iron向けに作られた高速化ツールですが、もちろんChromeにも問題なく使用できます。

本ソフトを使用するとデフォルトではGoogle Chromeの履歴、キャッシュ、Cookie、ウェブデータの一括消去が行われ、オプションでブックマーク、ファビコン、パスワードの消去および拡張機能の設定、言語の初期化が可能。なお動作には「.NET Framework 4.0」が必要です。

Iron Cleaner の使い方

1、上記サイトから「Iron Cleaner」をダウンロードします。
Iron Cleaner ダウンロード

2、ダウンロードした「Iron Cleaner.exe」を実行すると「Iron Cleaner」が起動します。
Iron Cleaner.exe

3、「Iron Cleaner」のウィンドウが開いたら「Options」ボタンをクリック。
Iron Cleaner

4、「OK」をクリック。
Iron Cleaner

5、クリーンアップしたいブラウザにチェックを入れ(デフォルトでは「IronPortable」が選択されているのでChromeの場合は「I use Google Chrome」を選択)、必要ならばクリーンアップしたい各種項目にチェックを入れて「OK」をクリック。
Iron Cleaner

6、「Start」ボタンをクリックするとクリーンアップが実行されます。
Iron Cleaner

なお、本ソフトの使用に当たっては必要なデータまで間違って消してしまわないよう十分に注意してください。

関連する記事

当ブログを気に入っていただけたら RSS の登録をよろしくお願いします!
また、Twitter のフォローや Facebookページ でも更新通知を受け取れます。

Facebook ページ (更新情報を配信しています)

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ