CCleanerの対応アプリケーションを拡張できるツール「CCEnhancer」

CCEnhancer

CCEnhancer

「CCEnhancer」は、Windowsの定番ソフトCCleanerの対応アプリケーションを追加してくれるツールです。CCleanerの機能は主に、Windowsのシステムやウェブブラウザなど一部のサードパーティー製アプリケーションの使用履歴を一括して削除してくれるというものですが、デフォルトでは対応アプリケーションの数は限られており、他に履歴を消去したいものがあっても基本的にはアップデートでの対応を待つしかありませんでした。

「CCEnhancer」をインストールすると標準対応アプリケーションに加え、さらに約270種類ものアプリケーションを追加することができ、より多くのソフトウェアの履歴の一括消去が可能になります。追加された機能はCCleanerのアプリケーション一覧に統合され、普段通りに履歴を消去したいものにチェックを入れクリーンアップボタンを押すだけ。いったんインストールしたものの必要ない場合は簡単に元に戻すこともでき、またポータブル版CCleanerでも使用することができます。


CCEnhancer の使い方

1、上記サイトから、「CCEnhancer」をダウンロードします。
CCEnhancer

2、ダウンロードしたファイルを起動して「CCEnhancer」をインストールします。
CCEnhancer

3、「Download Latest」ボタンをクリックすると定義ファイルがダウンロードされ、そのままインストールが開始されます。
CCEnhancer

4、インストールが完了すると、「Would you like to run CCleaner now?」というダイアログが表示されます。このまま[はい]をクリックすると、CCleanerが起動します。
CCEnhancer

5、CCleanerを起動するとアプリケーションが追加されており、追加されたアプリケーションには判別しやすいように「*」マークが付いています。
CCEnhancer

ポータブル版CCleanerで使用したい場合は、「CCEnhancer」を実行しメニューの[Extra]から[Install For Portable CCleaner]を選択、「CCleaner.exe」の置かれているディレクトリを指定してインストールします。また、「CCEnhancer」をアンインストールしたい場合は、[Extra]から[Delete Custom Rules]を選択することで元に戻すことができます。

関連する記事

当ブログを気に入っていただけたら RSS の登録をよろしくお願いします!
また、Twitter のフォローや Facebookページ でも更新通知を受け取れます。

Facebook ページ (更新情報を配信しています)

タグ

2010 年 9 月 23 日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:ツール

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ