レジストリをデフラグし断片化を解消するソフト「Auslogics Registry Defrag」

Auslogics Registry Defrag

Auslogics Registry Defrag

「Auslogics Registry Defrag」は、通常のデフラグツールではデフラグできないWindowsのレジストリ領域をデフラグし断片化を解消することで、PCの動作速度改善などパフォーマンス向上やシステムの安定性向上などを図ることができるソフトです。

通常のデフラグツールでは、ドライブを指定して断片化が進んだファイルをクラスタ単位でデフラグすることでハードディスクを物理的に最適化することができますが、本ソフトはシステムファイルではなくレジストリ専用のデフラグツールになります。

なお、同じリリース元によるAuslogics Registry Cleanerを使ってレジストリの不要項目を削除した後、本ソフトを使用してレジストリのデフラグを行うことで、レジストリの肥大化解消とPCの動作速度改善を効果的に行うことができるとされています。

Auslogics Registry Defrag の使い方

1、上記サイトから「Auslogics Registry Defrag」をダウンロードします。

2、ダウンロードした「registry-defrag-setup.exe」を起動して「Auslogics Registry Defrag」をインストールします。
registry-defrag-setup.exe

3、「Auslogics Registry Defrag」のインストールを開始します。[Next]をクリック。
Auslogics Registry Defrag

4、[I accept the agreement]にチェックを入れて[Next]をクリック。
Auslogics Registry Defrag

5、インストールフォルダを選択して[Next]をクリック。
Auslogics Registry Defrag

6、[Next]をクリック。
Auslogics Registry Defrag

7、そのまま[Next]をクリックすると、不要なツールバーがインストールされたりブラウザのホームページが変更されてしまうのでチェックを外して[Next]をクリック。
Auslogics Registry Defrag

8、デスクトップにショートカットアイコンを作成したい場合はチェックを入れて[Next]をクリック。
Auslogics Registry Defrag

9、インストール中。
Auslogics Registry Defrag

10、インストールが終了したら、[Launch Registry Defrag]にチェックを入れて[Finish]をクリックすると「Auslogics Registry Defrag」が起動します。
Auslogics Registry Defrag

11、「Auslogics Registry Defrag」が開いたら「分析」ボタンをクリック。
Auslogics Registry Defrag

12、レジストリの断片化を分析中。1分程で終わります。
Auslogics Registry Defrag

13、分析が完了したら、レジストリをデフラグするとどの程度の最適化が可能であるかが表示されます。確認したら「デフラグ」ボタンをクリック。
Auslogics Registry Defrag

14、デフラグを実行するにはPCの再起動が必要になります。「はい」をクリックすると復元ポイントが作成され、PCが自動で再起動しレジストリのデフラグが実行されます。
Auslogics Registry Defrag

15、デフラグ終了後、Windowsが再起動した際に以下のようなウィンドウが表示され、デフラグの結果を確認することができます。
Auslogics Registry Defrag

関連する記事

当ブログを気に入っていただけたら RSS の登録をよろしくお願いします!
また、Twitter のフォローや Facebookページ でも更新通知を受け取れます。

Facebook ページ (更新情報を配信しています)

タグ

2012 年 8 月 7 日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:Windows ツール

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ