ほとんどのFLV動画を再生できる本格的なFLV再生専用メディアプレイヤー「Any FLV Player」

Any FLV Player

Any FLV Player

「Any FLV Player」は、ほとんどのFLV動画の再生に対応した本格的なFLV再生専用メディアプレイヤーです。FLV動画ファイルは拡張子は同じ「.flv」でもコンテナ型ファイルフォーマットと呼ばれ、中身にSorenson H.263(FLV1)やOn2 VP6(FLV4)という複数の仕様があります。

このため、FLVの再生に対応したメディアプレイヤーでも、FLVファイルの種類によってはうまく再生できなかったり、音声は出るが画面が真っ黒なままというトラブルが比較的多いのも特徴の一つです。

本FLVプレイヤーは、見た目はシンプルなインターフェースを持ちながらメディアプレイヤーとして多くの機能を備えており、YouTubeやニコニコ動画などの動画配信サイトからダウンロードしたFLVファイルはもちろん、高画質なOn2 VP6(FLV4)の動画もスムーズに再生可能です。


Any FLV Player の使い方

1、上記サイトから「Any FLV Player」をダウンロードします。

2、ダウンロードした「anyflvplayer_setup.exe」を起動して「Any FLV Player」をインストールします。
anyflvplayer setup.exe

3、「Any FLV Player」のインストールを開始します。[Next]をクリック。
Any FLV Player

4、インストールフォルダを選択して[Next]をクリック。
Any FLV Player

5、[Next]をクリック。
Any FLV Player

6、デスクトップにショートカットアイコンを作成したい場合はチェックを入れて、[Next]をクリック。
Any FLV Player

7、[Install]をクリック。
Any FLV Player

8、インストール中。
Any FLV Player

8、インストールが終了したら、[Launch Any FLV Player]にチェックを入れて[Finish]をクリックすると「Any FLV Player」が起動します。
Any FLV Player

9、「Any FLV Player」が起動すると以下のようなウィンドウが表示されます。
Any FLV Player

10、FLV動画を再生するにはメニューの[File] – [Open Flv File]から再生したいFLVファイルを選択するか、ウィンドウにFLVファイルをドラッグ&ドロップします。
Any FLV Player

11、以下のようにFLV動画が再生されます。
Any FLV Player

12、メニューの[View]からは画面の拡大表示やフルスクリーン表示などの設定が行えます。
Any FLV Player

13、メニューの[Play] – [Customize FLV Player]からFLVプレイヤーのデザインや機能を変更できます。
Any FLV Player

14、動画の自動再生やリピートの設定のほか、コントロールパネルの色や表示位置などを変更することができます。
Any FLV Player

関連する記事

当ブログを気に入っていただけたら RSS の登録をよろしくお願いします!
また、Twitter のフォローや Facebookページ でも更新通知を受け取れます。

Facebook ページ (更新情報を配信しています)

タグ

2012 年 4 月 1 日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:ツール

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ