Windows Aeroのかっこよさを生かした半透明テキストエディタ「AeroNotes」

AeroNotes

AeroNotes

「AeroNotes」は、Windows 7/Vistaに搭載されているWindows Aero機能によって、ウィンドウ全体が半透明にデザインされた超クールなテキストエディタ。機能自体はWindowsにバンドルされている「メモ帳」を超えるものではありませんが、見た目の美しさから何となく使ってみたい気分にさせられるソフトです。

単にテキストエディタといっても使い方は様々あって、プログラムのコーディングから原稿の下書きまで幅広く使われますが、例えば後者の場合であればウェブサイトなど別ウィンドウに開かれたページを参考にしながらテキストエディタに文字を書きつづっていくという使い方も考えられます。

しかしながら、そういった場合に解像度の高くないディスプレイを使っていたりすると、最前面以外のウィンドウがまったく画面に映らなくなってしまうために、度々ウィンドウを切り替えて参考文献とテキストエディタを行き来するといった非効率的な状況にある人もいるのではないでしょうか。

そんなとき、ウィンドウ全体が半透明という本テキストエディタの特徴をうまく生かせば、ぼんやりとした映り具合なりとも別のウィンドウを見ながら文字を入力していくことも可能になるなど、単なるお遊び要素としての半透明ウィンドウではなく、使い方によっては案外実用性も兼ね備えているというのも注目したいポイントです。

関連する記事

当ブログを気に入っていただけたら RSS の登録をよろしくお願いします!
また、Twitter のフォローや Facebookページ でも更新通知を受け取れます。

Facebook ページ (更新情報を配信しています)

タグ

2012 年 1 月 26 日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:ツール

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ