ロジテックのUSBバスパワー外付けDVDドライブ「LDR-PME8U2L」レビュー!

LDR-PME8U2L

今回購入したのは、ロジテックのUSBバスパワー外付けDVDドライブ「LDR-PME8U2L」です。もともとはMacBook Airとセットで買ったもので、当初はAppleから純正オプション品として用意されている「Apple MacBook Air SuperDrive」の購入を考えていました。

ところが、あちらは純正オプション品というだけあって小売価格がやたら高く設定されているほか、Windows上では認識してくれないという問題もあり、「まあ普通に動作さえしてくれればメーカーはどこでもいいだろう」ということで、値段も安くて評判も良さそうなこちらを選んでみた次第です。

MacBook Airの他にも、最近はネットブックなどポータビリティを重視した小型PCに光学ディスクドライブを内蔵しないものが多くなってきているため、こういった外付けDVDドライブの必要性が以前よりも高まってきているのではないかと思います。

そこで今回は、そんなときの選択肢の一つとして参考になればということで、価格が手ごろで性能もそれなりに良い(MacBook AirでもUSBバスパワーで問題なく使える)おすすめの外付けDVDドライブとして紹介&簡単にレビューしておきたいと思います。


LDR-PME8U2L

箱の裏はこんな感じ。一応メーカー保証の対応OSはWindowsのみと表記されていますが、期待していたとおりMacBook Airでも何の問題もなく使えました(Mac OS XとBoot Campで動かしたWindows両方ともOK)。

LDR-PME8U2L

付属品はDVDドライブ本体、CD-ROM、USBケーブル、セットアップガイド。CD-ROMには検索機能付きのライティングソフトが付属していますが、使っていないのでここでは割愛します。

LDR-PME8U2L

ボディー全体は普通のプラスチックですが、表面にはヘアライン加工されたアルミニウムが貼られていて、高級感とまではいかずともデザインはそう悪くない印象です。ただし、写真を見てもわかるように指紋が若干目立つ気がします。

LDR-PME8U2L

裏はこんな感じ。四隅に振動止めのゴムが付いているので、ディスクを入れてもカタカタ音が鳴ったりはせず安定しています。

LDR-PME8U2L

ディスク回転時の動作音の大きさは、一般的なノートPCなどの光学ディスクドライブと比べると静かな方。

LDR-PME8U2L

USBケーブルは汎用型のミニBコネクタ。一応外部電源用の差込口もありますが、ACアダプターは付属していない&MacBook AirではUSBバスパワーだけで何の問題もありませんでした。

LDR-PME8U2L

背面にUSBケーブルを収納できるのは持ち運びの際には地味に便利。ただしケーブルの長さが微妙に合っていないのはいただけない点。

というわけで、全体的には性能もデザインも無難で何の問題もない製品です。品質のほかUSBバスパワーで動作する点、DVDメディア全種類完全対応である点なども含めて、安価で性能の良い外付けDVDドライブを探している人は、とりあえずこれを選んでおけば間違いなさそうです。

関連する記事

当ブログを気に入っていただけたら RSS の登録をよろしくお願いします!
また、Twitter のフォローや Facebookページ でも更新通知を受け取れます。

Facebook ページ (更新情報を配信しています)

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ