中川大臣ゲーム「居眠り大臣もうろう会見」レビュー!

居眠り大臣もうろう会見

もうろう会見で辞任した中川財務大臣のパロディとして話題になっている携帯ゲーム「居眠り大臣もうろう会見」を、ダウンロード&プレイしてみました。巷のニュースに便乗して売れまくっているこのゲーム、「ちょっとお疲れ気味の大臣が重要な会議に臨む」というゲーム設定になっており、記者の質問に答えると「支持率」が上がり、質問の合間にすきを見て居眠りをしないと「たいりょく」が減っていくという仕組みです。

「たいりょく」がなくなってしまったり居眠りしているのが記者にばれると辞任させられてしまうという、あからさまに中川大臣のもうろう会見を題材にした、何とも笑えない内容になっていますが、私も世間の動向に流されて軽い気持ちでダウンロード購入してみたので、早速レビューしてみたいと思います。ちなみに、このゲーム「居眠り大臣もうろう会見」はモバイルコンテンツ開発を手がけているライブウェアより、同社のサイト「三文堂」にて52円で販売中。


居眠り大臣もうろう会見

会見に臨むキャラクターの名前は「大臣くん」だそうです。ゲーム中には、具体的に誰がモデルになっているとは書かれていませんが、ほお杖をつきながら、「ふうぅぅ」「あのぉぉ」「そのぉぉ」という受け答えをする姿は正に中川大臣そのもの。

mourou_3

会見を始める前から眠そうな表情をしている。

mourou_5

はじめは、支持率0%&たいりょくMAXから始まります。操作は決定キーのみ。起きていると記者の質問に答えることができ、答える毎に支持率が上がっていきます。

居眠り大臣もうろう会見

起きていると、すぐに「たいりょく」が減っていくので、記者に質問されているとき以外は、常に寝ていなければなりません。

居眠り大臣もうろう会見

寝ているときに記者に質問されて飛び起きると、大臣の顔が面白い表情になる。

居眠り大臣もうろう会見

体力が減っていくスピードはかなり速いです。はじめは、記者に質問される頻度が少ないですが、後半になって支持率が上がってくると、記者から質問攻めにあうようになり、目を盗んで寝る時間が少なくなっていきます。

ゲーム後半になるにほど、難易度が大きく上がっていき、スピード感が出てくるのがこのゲームの特長。

居眠り大臣もうろう会見

記者に質問されているときに大臣が寝ていると、記者から「聞いてますか?」と言われてしまいます。質問にきちんと答えられると、「なるほど」「そうだったんですか!」「さすが大臣」「立派ですね」「ありがとうございます!」と記者から褒められます。

居眠り大臣もうろう会見

ゲームが進み支持率が上がっていくにつれて、記者から質問攻めにあうようになる。支持率50%くらいまでは簡単に上がります。支持率が60%を超えた辺りから、難易度がグッとアップします。

居眠り大臣もうろう会見

会見中に寝ているのが記者に気付かれてしまうと、「大臣が寝てるぞ!!」と大騒ぎになり、「辞任」(要するにゲームオーバー)に追い込まれてしまいます。

居眠り大臣もうろう会見

「たいりょく」がなくなってしまうと、大臣が倒れてしまい、こちらも辞任に追い込まれてしまいます。どちらにしても、最終的には必ず「辞任」という終わり方になるのも、このゲームの特徴。

居眠り大臣もうろう会見

辞任。上の画像ではうまく写っていませんが、グラスに赤い液体(ワインらしきもの)が入っています。このあたりも中川大臣への皮肉が込められた演出が・・・。

総評としては、「もうろう会見」というタイトルとは裏腹に、意外とスピード感があるゲームでそこそこ面白いと思います。とは言っても、内容はかなり単純なもので、こんなところでレビューするほどの価値があるゲームでもないような気がする部分もあり、「世間で話題になっているほど大したものではない」というのが本音です。

個人的には「まぁ、52円ならこんなものか・・・。」というのが正直な感想で、可もなし不可もなし。つまらないゲームではありませんが、期待以上のものではありませんでした。最終的に必ず「辞任」しなければならないので、目的がイマイチよく分からないゲームです。辞任以外の終わり方があれば、もっと面白いものになっていたかもしれません。そういう意味では、少し惜しいゲームです。

巷の話題に上手く便乗した、まさに「アイデア商品」という表現がぴったりな実にくだらないゲームですが、そのくだらなさが多くのユーザーに受けているのかもしれません。価格も52円と、それほど高額なものではないので気になる人はぜひ一度プレイしてみてはいかがでしょうか。

関連する記事

当ブログを気に入っていただけたら RSS の登録をよろしくお願いします!
また、Twitter のフォローや Facebookページ でも更新通知を受け取れます。

Facebook ページ (更新情報を配信しています)

タグ

2009 年 2 月 28 日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:ゲーム

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ