ロジクールのマウス最上位モデル「M950」レビュー!

M950

今回紹介するのは、ロジクールのワイヤレスマウスの最上位機種「M950」です。管理人の愛用マウスは、ロジクールの多機能ゲーミングマウス「G700」(レビューはこちら)なのですが、購入から一年も経たないうちにチャタリングが発生してしまい、このたび保証規定に基づいて交換対応ということになりました。

そんなわけでサポート窓口に連絡してみたところ、現在G700の生産は終了してしまい在庫もないとのことで、代替品としてM950との交換または全額返金対応を提示された次第です。全額返金可能というも神対応だと思いますが、一応M950はフラグシップ機なのでG700よりも上の価格帯に位置する製品ですし、買い直すのも面倒なので今回はM950を送ってもらいました。

ちなみに、交換品としてこちらのM950を送ってもらったというのは実は今年の3月頃の話で、現在G700はモデルチェンジして「G700s」となっているので、今なら交換対等ということになればそちらが送られてくるのではないかと思いますが、今回せっかくフラグシップ機であるM950をいただいたので、簡単ですがレビューを書いてみたいと思います。

この投稿の続きを読む »


スポンサード リンク

タグ

史上最強のマウスパッドこと「エアーパッドプロIII」レビュー!

Airpad Pro III

今回購入したのは”史上最強のマウスパッド”が謳い文句の「エアーパッドプロIII」です。このマウスパッドは管理人が以前から愛用しているもので、今回が初めての購入というわけではなく、要は今まで使っていたものが劣化したので買い換えただけですが、ちょうど良い機会なのでレビューを書いてみたいと思います。

最近のマウスのセンサーはほとんどがレーザー式を採用していて、光学式が主流だった一昔前のマウスと比べると、その操作性は大幅に向上していてガラステーブルや絨毯の上など一部を除き、たいていどこでも問題なく使えます。なので今時マウスパッドなど全く必要ない、むしろ邪魔になるだけだと考えている人が多いのではないかと思います。

しかし実際のところマウスパッドなしにマウスを使用することは、言ってみれば「まな板なしに包丁を使うようなもの」で、私のように長時間PCで作業をする機会の多い人間にとっては、どれだけ高性能なマウスであったとしても作業効率や疲労軽減を考えると、マウスパッドを使わないというのはありえません。

もちろん生産性向上のためにはマウス選びはとても重要ですが、マウスパッド選びもそれと同じくらい重要と言ってもいいくらいで、マウスパッドにもかなりのこだわりを持っている管理人なのですが、今回はそんな私から一押しのマウスパッドということで、この「エアーパッドプロIII」を紹介したいと思います。

この投稿の続きを読む »

タグ

スマホとタブレットを同時に充電可能な2ポートUSB充電器レビュー!

OWL-ACUS2

というわけで今回はスマートフォンとタブレット(iPhoneとiPadなど)を同時に充電できるオウルテックの2ポートUSB充電器を買ってみました。USB充電器くらい今時誰でも持っているものなのでレビューを書くほどのものでもないですが、せっかくなので。

価格はAmazonで1800円と、普通のスマートフォン用1ポートUSB充電器が数百円と少しで購入できることや、個人的にはすでにiPad純正の充電器を複数持っていることを考えると、決して安いとは言えない値付けです。

なのに今回あえて購入したのは、コンセント周りをスッキリさせたかったという以上の理由はありません。まあ実際にこれでスッキリさせられたかどうかと言うと、ぱっと見では以前とあまり変わらないというか、単に気分の問題ですが…。

この投稿の続きを読む »

タグ

BOSEのノイズキャンセリングヘッドホン「QuietComfort 15」レビュー!

Bose QuietComfort 15

お久しぶりです。ほぼ11ヶ月ぶりの更新になります(笑)前回の更新が1月末だったので、今年1年間は(管理人の都合のため)丸々放置していた感じの当ブログですが、その間に購入したガジェット等が色々あるので、とりあえず年内にレビュー記事を立て続けにアップしていきたいと思います。

というわけで、第一弾。今回購入したのはBOSEのノイズキャンセリングヘッドホン「QuietComfort 15」です。高価格帯ヘッドホンのレビューについては、これまでにも当サイトではいくつかレビュー記事を書いていますが、ノイズキャンセリングヘッドホンについては今回が初めてになるかもしれません。

最近ではBOSEのほか、ソニーやゼンハイザーなど各音響機器メーカーが高品質なノイズキャンセリングヘッドホンを発売していて、実は管理人もこの一年間でいくつか購入したのですが、やはり元祖ノイズキャンセリングであるBOSE製品を外しては、このジャンルのヘッドホンを語ることはできません。

ちなみにこの「QuietComfort 15」、価格は3万円ほどと、「オーディオ」として見るとそこそこ高額な部類に入りますが、あくまで音楽を聴くことよりもよりもノイズキャンセリング機能の方がメインの製品だと思いますので、ここでは音質以外の部分を重点的に見ていきたいと思います。

この投稿の続きを読む »


スポンサード リンク

タグ

このページの先頭へ